FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェルターを初めて割ってみました

今まで割っていなかったの?と言われてしまいそうですが、
初めてシェルターを割ってみました。

今までは、シェルターを逆さにしクルクルして
卵を取り出していましたが、
今回は孵化後3〜4日で稚魚も吸い付いていましたので、
勉強の為に割ってみました。

シェルターはWSM製
工具でほんの少し力を加えるだけでピシッとヒビが入り、
想像以上に簡単に取り出す事が出来ました。
親も子も最小限のストレスで済む手法と感じました(^-^)



そして、毎回悩む取り出しのタイミング...
孵化後8日(30℃)で、稚魚は以下画像の成長具合でした。

このオス親は2回目の繁殖ですが、メスを受け入れませんでした。

前回初繁殖に関わらず孵化前に取り出してしまったのが原因になった?
と考察し
今回は子育て時間を延ばし、オスとしての経験を積ませうと考えておりました。

しかし...ついつい
オスが食べてしまうのでは?
まだ数も少ないし確保出来たチャンスにいっとくべき(笑)
産卵後8~9日で取り出しを決行してしまいました。
孵化後-経験時間は5日間です。

熱心にパタパタと育児をしておりましたので、
稚魚が餌を食べ始める前まで任せても良かったかもしれません。
次回は、孵化後14日に伸ばしてみようと思います。

201412241023400f8.jpg

メスのお腹がパンパンでしたので、
(産卵後2か月、1か月位で次の産卵可能の様子でした)
稚魚もみんな大きく立派です。
20匹強取れました。
やっぱりブリードは楽しいですね!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hisa

Author:hisa
まったりとプレコ飼育しています。
一番好きなプレコはオリノコ系メガクラウン!

ブログランキング
にほんブログ村
ポチっとな
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
お問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。