スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メガアラベスクの血???

昔話です。

今手元にいる魚ではないので、とやかく話すのもどうかと思うのですが、
妙な噂話を聞きましたので...
オマケさんのオリノコメガクラウン・ウィルヘルム血統には、メガアラベスク♀の血が入っている?

非常に特異な個体達を作出されていますから、そう思われるのも仕方がないような気もしますが...

結論から話しますと、メガアラベスク♀の血は入っておりません。
理由は、私が飼っていた時(2013年頃)にそのメガアラベスク♀は落としてしまったからです。

そう、オマケさんに引き取って頂いた個体達に、メガアラベスクは含まれていないのです。
かつて色々書かせて頂きましたが、メガクラウン・ウィルヘルム氏秘蔵wild♂×メガアラベスク♀の卵は異常に小さく、
当時、2cmまで育った個体も3匹いたのですが、その3匹も正月のアンモニア事件ですべて落としてしまった...
ということで、血は途絶えています。

ちなみに、私の手元にいた時は、
・メガクラウン・ウィルヘルム氏秘蔵wild♂×wildオリノコメガクラウン♀(ノーマル①)
・メガクラウン・ウィルヘルム氏秘蔵wild♂×wildオリノコメガクラウン♀(ノーマル②)
※表現の異なるwildノーマル♀2匹としかかかていません。

そのF1の全個体、親3匹をオマケさんに引き取って頂きました。

参考までに、昔の記事を復帰させました。
未分類をずっとずっと遡っていくと、
今はなきメガアラベスクの画像なんてものも...
面白い個体でしたね~
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

いろいろ、詳しい説明ありがとございます。でも、ほんと、コン個体群は、自分としては、大事な、血統だと思ってます。大事に、増やし、いろんな、バリエーションの固定化ができたらいいなとおもってます。いろんな、混乱等あったようで、こらも、自分の説明不足からからとも、かんじました。いろんな、明確に情報を発信していただきありがとうございます。😊

Re: タイトルなし

オマケさんに了解を得ないでこのような記事を書いてしまい、申し訳ありません。
この様なコアな部分ではありますが、
間違った情報が流れるのは好ましくないと思い書かせて頂きました。
私が飼育していた間の事は、私しか知りえない事ですし、私にしか書けないことなので...

しかし、非常に面白い表現の個体を次々に作出されて、頭が下がるばかりです。
また魅力的な個体を拝見できる事を楽しみにしております。

私も納得出来る親を手に入れましたので、
実は楽しみな今日この頃です!

プロフィール

hisa

Author:hisa
まったりとプレコ飼育しています。
一番好きなプレコはオリノコ系メガクラウン!

ブログランキング
にほんブログ村
ポチっとな
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
お問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。