スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インペと仲間達

先日久々に写真を撮りました。

201604110805115e6.jpeg
お気に入りのインペリアルゼブラ Wild♂
全く色褪せしないメリハリ&純白、やっと全快

20160411080444a34.jpeg
白変インペリアルゼブラ bleed♀
もはやインペであるかもわからない

20160411080410a14.jpeg
スーパーンぺリアルゼブラ Wild♀
抱卵してますが、同♂が若い為中々うまくいきません。
そしてやむなく再びイケメンインペの部屋へ

20160411080649470.jpeg
スーパーインペリアルゼブラ Wild
小さかったこの個体も育ってきました。
成長早い!

オリノコメガクラウン2016

L340 (2016.2)

人工飼料も食べる様になり、落ち着きました。
画像では大きそうに見えますが6.5cm程です。


20160310120053c4f.jpeg
20160310120104879.jpeg

また失敗

先月インペの卵を筒から出してカビさせてしまったので、もう出さないと決めておりましたが、
孵化した稚魚が飛び出して他の個体に食べられていたので、残った稚魚を筒から出しました。
孵化しているし大丈夫だろうと、
筒を逆さまにして水中落下させただけですが、
しばらくすると全て★に…
ショック死の様な様子でした。
しかし卵で取り出して孵化した稚魚はパニックにはならないし…
取り出しのタイミングが悪かったのかも…

孵化直後は思っている以上に繊細の様。
オスが放棄癖があるのか、個体を入れ過ぎているのか、試行錯誤の連続です。
インペの稚魚を健康に育てたいものです。

オリノコメガクラウン2015

L340 (2015.3)
2015年3月に日本に来ましたwild L340のです。

「オリノコ・スーパーメガクラウン」の名称で入荷した個体群で、
アクアリウムサンクより購入させて頂きました。
実は、その1ヶ月程前にかねだいさんに入荷した凄い個体達の第2便で、
サンクさんに凄い無理を言って取り寄せて頂きました。
その節は本当にありがとうございましたm(__)m

同ロットの6匹全て確保しましたが、
上から2個体(画像1,2)が、他4匹(画像3)とは異なる印象を受けます。
L340といってもオリノコ川も広大ですので、
採集ポイントにより特徴がことなるものと思います。
自分で採集すれば、確固たる証明にもなるのでしょうが、
その壁は高すぎるので、同時期同ロットで入荷される個体をひとまとめに
管理するように心がけております。
katsuさんを見習って^^

この「オリノコメガクラウン2015」の2匹は多分ペアだと思うので、
一系統として残していこうと思います。


ブラックウォーターで飼育水に色がついています。
画像1)
2016031011570458b.jpeg
画像2)
20160310115750b64.jpeg

画像3)同ロット個体ですが、良く見かける一般的なオリノコですね。
20160310115628d13.jpeg


こちらが入荷時の画像です。
↓↓↓
画像を送ってもらって「こ、これは!!!」ということで、
仕事と称して京都まで新幹線で飛んでいきました(笑)
20160310121231d29.jpeg
20160310121243cb9.jpeg
201603101212583d1.jpeg

ブログリンクさせて頂きました!

ブログリンクさせて頂きました!
お二人共プレコに対する情熱が半端ない熱血漢です。
Katsuさんハウスでの水槽設置の際は、
手際が良すぎて、職人さんかと正直見間違いました(笑)
宜しくお願い致しますm(__)m

アクアダイヤリー2nd

もやしブリードのブログ


プロフィール

hisa

Author:hisa
まったりとプレコ飼育しています。
一番好きなプレコはオリノコ系メガクラウン!

ブログランキング
にほんブログ村
ポチっとな
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
お問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。